ドクターシーラボの青汁で美味しく簡単レシピで食べる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私が飲んでいるのは、ドクターシーラボの青汁

健康に良いと言われている青汁ですが、よく聞くのは苦くてまずいという感想。美味しくなく、さらに体にも良くないとなれば全く飲む気にはなりませんが、体に良い成分がたくさん入っていることに惹かれて購入しました。粉末が入ったスティックの封を開けてニオイを嗅いだところ、さして嫌なニオイでもなく、水に溶かしてみると綺麗な緑色で一見抹茶ドリンクのよう。

意外といけるかもしれないと思い口に含むと、苦く、まずくはないが美味しくてゴクゴク飲めるものではないなというのが初めて飲んで感じたことでした。30袋がセットになったものを購入していたので、残りの29袋については、美味しく体に良いものを摂りたいと思い、それから様々なアレンジをすることにしました。

簡単なのは牛乳や豆乳に粉末を溶かしたドリンク。ただ水に溶かすよりもマイルドになって飲みやすくなります。甘さが欲しいなと感じた時には砂糖やはちみつを入れました。ドリンク以外の方法でも美味しく食べられないかなと思って試したのが、ヨーグルトに青汁粉末をふりかけて混ぜるという簡単レシピ。

ヨーグルトの酸味がいい具合に緩和され、青汁の苦みが少し出るのですが、とても私の好みに合い美味しかったです。またお菓子作りにも青汁を取り入れました。ホットケーキミックスに粉末を混ぜたり、パウンドケーキやマフィンやクッキーを作る時に前もって生地に粉末を加えておくと、焼き上がりが綺麗な緑色になるのでオススメです。

青汁特有の風味が出て、すこし苦みを感じられるオトナなおやつとして楽しめます。青汁を飲み始めてからの変化は、便通がスムーズになったことです。元々便秘症で、2~3日出ないことは日常茶飯事で、時には1週間出ないこともあり、悩みの種だったのですが、青汁は体質に合っているのか、飲み始めてから、前よりも定期的に便が出るようになりました。

一番効果があるのは、朝一番に水に粉末を溶かしたものを飲むことで、そうすると午前中にはトイレに行ってスッキリできることが多くなりました。もちろん合う合わないの個人差があって、青汁が便秘改善につながらない方もおられると思いますが、一度試してみられるのも良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*