アサヒ緑健 の緑効青汁をヨーグルトで割って飲む

りょっこう青汁を飲んだ事があります。

青汁が周りで飲んでいる人が多くて、もちろん野菜が多く入っているので体に良い事はわかっていました。しかしなかなか手が出ない理由があって、それは子供の中に野菜が嫌いな子がいて、一番飲んではもらいたいけど、青汁を飲んだ事によって、今までよりもより一層野菜が嫌いになってしまったら、困るなあと思っていました。

私自身も野菜は大好きですが、子供の頃から何回チャレンジしても野菜ジュースだけはどうしても飲めないんです。

もう本当に野菜の苦味だけが口に広がって後味が悪くて気持ちが悪くなってしまいます。トラウマのようにあの味を覚えているので、子供もですが私自身が我慢して飲める範囲の物なのかが不安でした。

でも野菜が好きではない子供の体の事と、好きでも一日に必要な量が毎日摂取できているかと聞かれれば、答えはノーだと思うので、取り合えず試してみようと考えました。友達家族と私の実家が青汁を飲んでいて、続いているので同じ所のメーカーにしようと考えて、、まずはお試しから注文しました。

思っている以上に本数が入っていたので、かなり私敵にはお得感がありました。まずは飲み方をどうするのか。子供が抵抗なくこれからも毎日飲む事を続けて行くには、最初の飲み方が肝心だと思って、友達に毎日子供がどのように飲んでいるのかを聞いてみました。

そしたら、毎朝、朝食の時に子供には飲むヨーグルトで割って出していて、美味しいと言って全部飲んでいると聞いたので、まずは私がたましてみました。初めの一口は本当に勇気がいりましたが、少し口に含んでみたら、あら、なんだ美味しい。問題なくごくごく全部飲めました。

これならと思って、早速翌日の朝食の時に子供に出してみたら、最初は嫌だと拒んでいましたが、少し口にしてみたら私と同様に思っていたまずさがなかったので、何と全部飲む事が出来ました。これならいけると思って今では毎日かかさず朝に家族で飲んでいます。子供も大好きなジュースよりもこれが良いと言っています。

夏は冷たいお水で割った物を冷蔵庫にストックしていて、麦茶のように家族で愛飲しています。野菜を飲んでいる安心感もあって、これからも毎日家族で続けて行きたいtと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする