ヤクルト 朝のフルーツ青汁はイメージ変わる美味しさ!

ヤクルト 朝のフルーツ青汁と言うと青臭い?!

美味しくない、無理に飲んでいる健康ドリンクと言うイメージがあり、野菜をそのまま食べる方がいいと思っていました。

しかし、実際は食事で毎食のように野菜を食べるのは難しく、特に仕事がある昼やお付き合いなのが続くと、肌が荒れたり便秘になったりして困っていました。そんな時にたまたま寄った実家にこのヤクルトの朝のフルーツ青汁があり、パッケージも他の青汁商品とは違い、ほんわかした雰囲気だったので試しに飲んでみました。

するとビックリの美味しさ!今までの青汁のイメージとは全然違って、ごくごく飲めて思わずもう一杯飲んでしまったほどです。商品名の通りフルーツ味なので、ニオイや青汁独特の味も消されていて、誰でも飲みやすいと思います。薄く野菜風味もしますが、感じるのはバナナの優しい、甘ったるくない程度の味と、すっきりなリンゴがメインです。

ニオイもバナナのような甘いふわっとした香りがするくらいで、青汁独特のニオイはほぼ気になりません。パッケージを見たらマンゴーも入っているようです。これなら青汁が苦手な方、お子さんでも飲めると思います。

大麦若葉を使っているのですが、そこにフルーツのビタミンも加わって、体がシャキッとして、フルーティーさで心も元気になります。毎日飲める味なのであっという間に10日。

自然と便通が良くなり、いつも体が軽くなりました。特に他の食生活や運動も変えていないので、青汁のお陰だと思います。

本当に午前中にお腹が痛くならず、スムーズにお通じが来るので自分でも驚きでした。お通じが良くなると体のむくみも消えて、座り仕事ですが夕方でも靴がきつくなりません。

いつもむくみがひどかったふくらはぎが、1ヶ月で0.5cmもほっそりしました。便通とむくみの解消には、青汁は予想外の効果が出ています。粉末タイプで個別包装になっているので、会社に持っていくこともできます。

水でも混ぜれば溶けますし、ホットで飲んでも美味しいです。値段も良心的なので、ネットでまとめ買いしてストックしてあります。

1日1杯だけではなく、何倍も飲めるくらいに飲みやすいので、続けるのもラクで体の変化を感じやすいのかもしれません。

ヤクルト 青汁 大麦若葉青汁 国産(大分県産大麦若葉使用)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする